忘れ物はありませんか? 持ち物の準備はしっかりと

基本的な物でも注意が必要

旅行に行くときはできるだけ手荷物を少なくしたいと思うかもしれませんが、荷物をゼロにするのは現実的ではありません。目的地がどこであれ、しっかりと準備して出発の日を迎えてください。まず注意したいのは現金です。忘れる心配はなさそうな現金ですが、複数の財布に分けて持って行くことをおすすめします。国内ならATMをすぐ見つけられるかもしれませんが、キャッシュカードごと財布を落とすおそれもあります。旅先であわてない準備として意外と大切です。次に準備しておきたいのは免許証や学生証です。旅先で車を運転しないつもりでも、免許証があればレンタカーを借りられて行動範囲が広がります。また、年齢に応じて料金が割引になる施設も多いので、年齢確認ができる身分証は持って行く価値があります。

電子機器の充電のために

スマートフォンやデジカメなど、充電を必要とする機器は旅行の必需品のひとつといえます。充電器も忘れずに持って行ってください。ここでひとつ工夫したいのが、電源タップや延長コードを持って行くと役立つかもしれません。宿泊施設によっては、コンセントの数が少ない場合があります。同行者も充電できるよう、電源タップや複数のUSB端子がある充電アダプターが役立ちます。また、ベッドの位置とコンセントが離れていることも少なくありません。充電しながら寝るとき、スマートフォンを枕元におきたいなら延長コードがあると安心です。車で移動するなら、シガーソケットを利用して充電するアダプターがあると便利です。

フラマイレーツについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です